line

新人看護師が病院への就職後に身につけたいスキルをご紹介!

Cantikでは、新人看護師に向けた新人研修に力を入れています。

新人看護師をどのように育てるかは、多くの病院でも大きな課題となっています。特に、新人看護師が送る1年目は、その後の長期的なキャリアを積んでいく土台になります。

新人看護研修の目的

新人看護研修の目的
  • 職業人として、看護師としての自覚を身につけ患者様との信頼を得る。
  • 病院の理念や機能を理解し、社会貢献の一員という意識を持つ。
  • 医療サービスを正しく理解し、医療接遇について理解を深める。
  • 看護師のキャリアデザインを知ることで、長期的なキャリアを意識する。

新人看護研修の目標

新人看護研修の目標
  • 社会人としての接遇マナー・身だしなみを身につける。
  • 「信頼される」接し方(接遇)の重要性
  • 看護師としての自覚と行動を身につける
  • 病院の機能や理念を理解する
  • 「医療サービス」という意識をつけていく
  • 医療者としてのプロ意識をつけていく
  • コミュニケーション対応能力を身につける
  • 社会人としての報告、連絡、相談の重要性の認識
  • 看護技術研修(車椅子移送・ベットサイドの声かけ・点滴管理など)
  • 看護師として個人で活躍するのではなく、チームとして活躍することを心がける

新人スタッフの研修をお考えでしたら、是非Cantikへご連絡下さい。大阪や東京をはじめ、神戸への出張も可能です。医療・福祉接遇マナーインストラクターの資格を保有した講師が、新人看護師のビジネスマナーから意識の持ち方まで、丁寧にわかりやすくお伝えします。介護職の方への研修にも役立ちますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

お役立ちコラム

病院で新人研修をお考えならCantikへ

サイト名 Cantik
URL http://table-cantik.com/
line