line

ホスピタリティ研修を東京で行うなら医療の現場を知っている看護師が講師の【Cantik】へ~そもそもホスピタリティとは~

ホスピタリティ研修を東京で行うなら“おもてなし医療”を推進する【Cantik】へ

ホスピタリティ研修を東京で行うなら“おもてなし医療”を推進する【Cantik】へ

ホスピタリティ研修東京で開催するご予定でしたら、おもてなしを取り入れた患者様中心の医療を推進する【Cantik】へご依頼下さい。

病気やケガを治療する際は、精神的なケアも大切です。患者様が治療に対して前向きになれるように癒しも取り入れましょう。【Cantik】は、内面・外見がCantik(可憐・可愛い)になれますように…という思いを込めて、患者様の視点から医療サービスをご提案しています。ご興味をお持ちの病院・施設は是非お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

ホスピタリティ研修は医療の現場を知っている看護師が講師を務める【Cantik】にお任せ

ホスピタリティ研修をお考えでしたら、看護師資格を持った講師が研修を行う【Cantik】へご相談下さい。医療環境の変化に伴い、患者様が病院を選ぶようになりました。これからの病院には、時代の変化に合わせて患者様に寄り添った対応をしていくことが求められています。【Cantik】は、医療の現場を知っている看護師がホスピタリティ研修を行います。社会人としてのビジネスマナーを身に付けた上で、心に余裕を持って患者様と接することが出来る人材の育成にご活用下さい。

そもそもホスピタリティとは?

そもそもホスピタリティとは?

様々なシーンで耳にする「ホスピタリティ」とは、思いやりやおもてなしを意味しています。これまで、ホテルや飲食店などで使われることが多い言葉でしたが、近年では医療の現場でもホスピタリティを重視しているところが多くなりました。

元々の語源はラテン語のHospes(客人の保護者)で、それから英語のHospital(病院)やHospice(ホスピス)に発展しました。サービスに対する見返りを求めずに、お客様をもてなし喜びを与えることがホスピタリティの特徴です。しかし、ただ一方通行におもてなしをしているだけでは“おせっかい”や“押し付け”になってしまいます。おもてなしに対して、お客様が喜び感謝してくれていることが大前提です。

お役立ちコラム

ホスピタリティ研修をお考えなら【Cantik】へ

名称 Cantik
URL http://table-cantik.com/
line